卒業証書事前交付式                      index.htm(もどる)

卒業式2008.3.20.で証書(学士の学位記)をひとりひとりに手渡すことはできないので、専攻主任から卒業生ひとりに手渡そうというもの。

 この式自体は毎年行なっているものですが、今回は鶴川の最後と言うこともあって、すでに引越しが済んでいるのに、卒業生が学んだ鶴川で手渡したいと、敢えて鶴川の9号館9206教室で行ないました。

 

鶴川の図書館前のサクラは、花のつぼみを膨らませていました。(9号館2階教員コミュニティールームより撮影)

すこし朝早くきて、卒業生の登校の様子を観察してみました。

そうそう、授業のあるときでも、バスの時間が不安定なので、早目にきて教室でおにぎりの朝食を食べていた遠くからの通学者も居ましたね。

 

そうそう。この学年に、こうやって写真を入れて、ホームページをワードで作るってことを教えたのは私(きまぐれ歳時記担当:正田)でした。

3月のキャンパスは部活動の学生と行き交います。

 

 

 

中野専攻主任からの祝辞。

相手のことをおもいやる心。

アルバム用のかな?コラージュの紙打ちの上にのせられた「鎌倉へ行ってきました」お土産。

 

ひとりひとりに手渡されていきます。

 

式のあとの連絡。学生の世話役から、明日の謝恩会。いつもの初等のノリでやると顰蹙を買うからネ。

第3体育館前で、記念撮影。これも卒業アルバムに載ります。左に見えているのは自分も中に入るアルバムの世話役の学生さん。

文書の先頭                                       index.htm(もどる)