教法算数(2年)の一環で,明星学園小学校(私立・東京都三鷹市)の公開授業研究会へ行ってきました

 

 

 

出典:http://www.myojogakuen.ed.jp/eleme/eleme_index.html

 

 

 

当日の写真ニュース

朝の登校後、すぐに校庭でサッカーに興ずる子どもたちの仲間に入れてもらって,プレーに

奮闘しすぎて「変な人」なる称号をいただいた学生(女子)さんが居たそうな

8人の学生さんにお手伝い係りを頼んで,出席のチェックと資料の配布をお願いしました。

ま,8人だとタプタプなので,変わりばんこに来た順で適当に校内の様子見てきてよと,

言いましたが,ほとんど同時に到着した係りの人数人。ともあれ,ご苦労様でした。

工芸室の前には,こんな「素材」が・・・

続々登場。イエイエ、2つ前のと間違え探しをするって趣向ではないのです。

全国からの参観者で大入り満員でしたが,うちの学生さんもよく観てよく聴いていました。

http://kks-el.sakura.ne.jp/com/kim/rep09X24/index.htm

 

去年の様子を見るためのリンクです。

 

16:30までの予定の分科会ですが,皆さん熱心で17:00ごろまで掛かりました。アンケートを書くのにちょっと手間取って,小学校の門を入った広場で,最後まで残っていた30人ほどの学生さんが,私を見つけて「ありがとうございました」と声を揃えてくれました。いえいえ、皆さんこそご苦労様でした。また私は単に紹介しただけで,1年間の研究の成果を発表された明星学園の先生方と,それを手伝われた共同研究者の先生方の努力の賜物と思います。

 ともあれ,見ていて面白い,子どもと授業でした。授業創りの面白さを見せてくれたと思います。これって,教師をやって10年目ころに思い出したい教師をしていての面白みの初心に近い感覚ってことを,帰り道の井の頭公園で学生さんと話しながら感じました。

 次の水曜日の教法算数では,それぞれが出た分科会の様子など,出なかった他の分科会の人へ教えあうこともしたいと思います。                                  2010.10.23記す)

e-clipboard.htm (感想交流のための電子掲示板のバックアップです。)

 

(もどる)-相対指定

(もどる)-絶対指定