2011年度 卒業記念パーティー

 

2011年度は,さまざまな意味で,年度が始まる前の,2011.3.11・東日本大震災とその後の電力供給

事情の影響があった年度でした。

 

電子掲示板の記事より

 

323日付で次の発表がありました [2011/03/24,09:48:50] No.148

311日発生の大震災とその後の状況から、学年暦が見直されることになりました。春期の学年暦の要点は、次の通りです。

「入学式」 中止
「オリエンテーション・ガイダンス」
 426日 予備日:7日〜9
    文学部の新入生オリエンテーションの内容について一部修正する
     42日に学生証配布に関わる時程を加える
     43日〜4日の考古・日本史学専攻のフレッシュマンキャンプは中止
     49日の日本文学・文化専攻の学外研修は中止
「履修登録」11日〜16日 <文学部は1112日、予備日1516日>

「春期授業開始」59日(418日〜5月7日は調整日)ただし下記●に注意。
「履修登録確認日」428日・30日・52
文学部の授業
  418日〜57日(履修登録確認期間を含む)の調整日期間には、学部専門科目(必修)と教職(教育実習等)の授業実施可能。
「春期授業終了」812日(812日は追試日)

>>

補足 [2011/03/28,17:29:43] No.149

調整日期間に行う授業については、「オリエンテーション・ガイダンス」で
説明がありますので、必ず参加してよく聞くようにして下さい。
また、4月9日の初等教育対面式は予定通り行います。

 

>>

本年度の春期授業について [2011/04/02,11:25:59] No.150

学部長名による323日付け「学年暦の変更について」を受け,当専攻では,本年度春期の授業期間を下記のように決めました。専攻の学生には4月のオリエンテーション・ガイダンスで知らせます。
*
 初等教育専攻の専門科目 418日からの調整日期間を全て含み812日までとする。(試験期間もこの中に含まれる。但し812日は追試日である)
*
 総合教育科目など  他専攻・他学部と期間を揃える必要があるので、大学の決定通り59日からとする。
*
 初等教育専攻が開講する専門科目を小学校教諭免許を副免許として履修する場合や、科目等履修、および、合同科目の受講については、関係する専攻などへ連絡する。ただし、受講生の事情に応じ弾力的に対応する。
*
 初等教育専攻の学生が、教育学専攻の開講科目を合同科目として履修する教職科目、資格科目、中学校教諭免許のための履修などは、他の専攻の履修期間に沿って受講する。

 

============

卒業式あとの記念パーティーも中止

 [2011/03/18,15:20:08]  No.147

本文なし

データ img20110318152008.doc -(123 KB) 疎開:img20110318152008.doc

 


念のため大学のホームページから転載しておきます 名前: 正田 良 [2011/03/16,20:34:50] No.144 返信

【平成22年度 国士舘大学卒業式は中止します】
今般の大震災の状況を鑑み、321日パシフィコ横浜で実施を予定していた平成22年度国士舘大学卒業式は、中止します。
なお、各学部等における学位記授与式の実施については、決定次第、ホームページでお知らせします。

【平成22年度学位記授与式の実施について】<お知らせ>
各学部等における学位記授与式を以下のとおり実施します。
当日は地震情報や交通機関の運行情報を確認し、来校についてはくれぐれも無理をしないようお願いいたします。
来校できない場合は、各学部事務室にご連絡ください。なお、会場の都合上、授与式への保護者の方のご列席はご遠慮ください。諸般の事情を何卒ご理解いただき、ご協力くださいますようお願い申し上げます。

【3月27日開催予定のオープンキャンパスは中止いたします。】
受験生・保護者の皆様へ /
「東日本大震災」に伴い3月27日(日)開催予定のオープンキャンパスは、中止いたします。
被災されました皆様には心よりお見舞い申し上げます。

>>

学位記授与式の場所・時刻は変更無し 名前: 正田 良 [2011/03/16,20:36:28] No.145

上の引用で「以下の」とありましたが、初等教育専攻に関しては当初の予定から
変更がありませんでしたので、転載を略しています。

 

 

 

 

 年度の始まりを若干ずらしたり,テストの時期が,エアコン使用で電力の供給の上限を超えかねない

時期と重なって,縮小を余儀なくされたり。その中でも,初等運動会を行なっています。

 

http://bungakubu.kokushikan.ac.jp/shotoukyouiku/childs/jisshuu11/undoukai11/

疎開:undouk-1.mht  

 

電子掲示板の記事より

きょうは運動会。 名前: 正田 良 [2011/10/09,16:38:03]  No.154 返信

No.153 の運動会。好天に恵まれ、無事終了。
16時終了予定とありましたが、この予定は学年ごとの記念撮影をして用具などの完全撤収が・・・という意味だったようで、スピーディーにプログラムが進み、閉会宣言が1410ごろ。
 内容を切り詰めながらも、きっちりとした緊迫感のある運動会になりました。ご苦労様でした。そのプログラムをスキャンしておいておきます。

 

データ img20111009163803.pdf -(106 KB)  疎開:img20111009163803.pdf

 

 

 昨年度,初等教育専攻の持ち物としてデジタル・ビデオ・カメラを少し多めに買い,各・教科教育法での

分析に使ったりしていますが,学生さんへの貸し出し用として2台,さらにBDへのダビングが比較的

短時間にできるというBDドライブも買いました。http://kks-el.sakura.ne.jp/com/tools/DVC/index.htm

それを大いに活用しての,学生さんの実行委員会の記録・広報担当の諸君。そんな訳で,記録の方は

彼らにお任せしました。

 

 教科書図書館ツアーの報告は,卒研算数の方に。2011年は3月を中止して9月に2回ツアーを組みまし

た。 http://kks-el01.sakura.ne.jp/sot2011/index.htm

 

=================================================================

 以上,それまでのことを,まとめレス ならぬ まとめレポートをして,本題の,卒業記念パーティーです。

上の記事にもありましたが,2010年度の卒業記念パーティーは中止になっています。さすがに,東京湾クルーズ

の船でパーティーをするって状況ではありませんでした。でも,このパーティーは2つの特徴を持っています。

1つは(その1つ前のもそうでしたが),「謝恩会」ではなく,「卒業記念パーティー」であること。平たく言えば

教員も卒業生と同じ立場で,会費を払って卒業生の卒業を祝います。その第2は,文学部の8つの専攻全部が

同じ会場。同じ時刻に行なっていたものを,各専攻,つまり,初等教育専攻が,独自に場所を設定してという,

専攻ごとの会にしたという点です。専攻ごとになったのはこのところ久しぶりでしたので,幻の会にはなりました

が,記しておきましょう。そのような訳で,今回初等教育専攻独自の「卒業記念パーティー」。出てみて,確かに

授業で会った人と一緒ということで,何らかの話題の接点があったので,適正規模の顔が見える会になったので

よかったと思いますよ。

 

横浜。ほとんど来たことが無い街で,案内の略地図をみながら四苦八苦。卒業式が,横浜(大通り)

のホールで行なわれるので,そこを基準に近いところということなのでしょう。卒業式は,15:30まで

の予定が若干早く終わりましたけど,それから着替えて・・・と,女子のお色直しにはちょっと大変な思い

をされたようです。

 しばらく歩き回って,こんなすごいビルじゃないだろう,でも目立っているところなので,

横浜の記念にと撮った一枚でした。でも,何とこのビルの7階に会場がありました。1階だと思って

いたのがいけなかったですね。

 

後ろをみるとこんな感じでした。

会が,はじまるころに駆けつけた卒業生に,「場所わかったぁ?」と聞いたら,『いやあ,わかんなくて

走りました』ご苦労様です。

 

司会の3人。ご苦労様でした。肖像権の配慮? いえいえ,解像度が悪いのは,飲みながら食べ

ながらのドサクサで,やや古めの小さなデジカメで,写真の腕が良いとは言えない きまぐれ亭

主人が撮っているからでして,ま,結果として肖像権の配慮をしたって状態になっちゃいました。

 

司会をしながら,パチリ。やや暗めのところで,私は簡単なやや古いカメラでこれを撮って

いますが,このカメラで撮った写真は,ずっと良いものが撮れたことでしょう。

 

 

乾杯の御発声をと,中野先生が壇上に。

卒業生が入学した当時の専攻主任。

 

映写装置を使って,1年のときと3年のときの初等音楽会の様子を流していました。

 え?これ3年生のときの?1年生のときかと思った。・・・ってことは,この1年半キミらは育ったってことだね,と褒める志澤先生(初等音楽会の監修者)。/「わ〜本当ですかぁ」と喜ぶ卒業生。

『確かに,バケるの上手だなあ。きれいだもの』と余計な一言を,きまぐれ亭。

そりゃあ,パーティーですから飲み食いするのに忙しく,撮影どころじゃありません。でも,卒業させるのがもったいないって軽口をたたきたくなるような,キュートな人たちでした。

 

ええと,たぶん。卒業生を代表してのスピーチの場面だったと思います。

 

上のシーンを撮る。

なるほど肘を固定するのがコツですね。

スピーチする。専攻主任の,松田先生

最後にみんなで舞台に上がって,全体写真。

(映写装置を前列に座りながら撮りました。)

 

 

いろいろな人が,いろいろなところで係りをしていました。ご苦労様でした。

そして,卒業おめでとう。

 

../index.htm (もどる)